シンプリストになるための断捨離法とは?ミニマニストとの違いも解説!

No Image

シンプリストとは、ただ物を減らすのではなく、自分にとって本当に価値のあるものだけを大切にする生き方です。

この記事では、シンプリストになるための断捨離法と、よく比較されるミニマリストとの微妙な違いについて解説します。

生活をシンプルにすることで、どのように豊かな生活を手に入れることができるのか、具体的な断捨離の手順やコツを紹介します。

部屋やクローゼット、バッグや財布の中身を見直し、本当に必要なものだけを選び取ることで、物に振り回されない、自分らしい生活を手に入れましょう。

すぐに片付けるなら下記から!

郵便番号から
対応エリアを検索する

※7けたの数字を入力してください(例:100-0001)

シンプリストとは

シンプリストとは、「シンプル」な生活を追求する人のこと。

所有する物や情報、人間関係などを必要最低限に減らし、ストレスを減らし、心の豊かさを求めるライフスタイルを指します。

ミニマニストとの違い

ミニマリストとシンプリストは、似ているようで実は異なる考え方を持っています。

どちらもシンプルな生活を目指していますが、そのアプローチには大きな違いがあります。

ミニマリストは、持ち物をできるだけ少なくすることに重点を置いています。

不要な物を極限まで減らし、必要最小限のものだけを持つことを追求することにより、物に縛られない自由な生活を手に入れようとします。

一方でシンプリストは、物の量を減らすことだけに注目するのではなく、生活全体のシンプルさを大切にします。時間の使い方や人間関係、仕事に対するアプローチも簡素化するのが特徴。

シンプリストは、本当に必要なものだけに焦点を当て、余計なものは取り除くことで、ストレスのない生活を目指します。

ミニマリストが「物の数」に注目するのに対して、シンプリストは「生活の質」を大切にする

どちらも目指すはシンプルな生活ですが、その方法と目的には違いがあるのです。

断捨離との違い

断捨離とシンプリストの考え方は似ているようで、根本的な目的に違いがあります。

どちらも不要なものを手放すことに焦点を当てていますが、最終目標が異なっています。

断捨離は、ヨガの考え方に基づいて生まれた「不要なものを捨てる」という行動です。

断捨離の目的は、自分の周りだけでなく、心の中も整理整頓することです。

シンプリストは、断捨離を実践することで、自分にとって本当に必要なものだけに囲まれた生活を送ることを目指します。

シンプリストにとって、断捨離は理想的な生活の質を追求する過程であり、単なる整理整頓以上の意味を持ちます。

シンプリストになると断捨離が素早い

シンプリストにとって断捨離は、ただの片付け以上の意味を持ちます。

シンプリストが断捨離を素早く進められるのは、自分の価値観やライフスタイルをはっきり理解しているからです。

自分にとって大切なものが分かっていれば、不要なものをすぐに手放せる


シンプリストは、物への執着が少ないため、何を手放すべきかについて迷うことが少なくなります。

シンプリストは、物だけではなく、情報や人間関係も含めたすべての場面でシンプルさを追求することにより、ストレスを軽減するライフスタイルを確立しています。

シンプリストとしての考え方で大切なこと

シンプリストになるためには、ただ単に物を減らすだけではなく、自分にとって何が大切なのかを明確にする必要があります。

以下の4つのポイントを意識することで、より充実したシンプリストライフを送ることができるでしょう。

  • 好きな持ち物を特別に大切にする
  • 自分にとっての定番を持つこと
  • 迷わない選択ができるようになること
  • 思い出や人間関係を大切にする

自分の価値観をはっきりさせるために、以下の情報を役立ててください。

好きな持ち物を特別に大切にする

自分の人生を豊かにするものだけを選んで、余計なものは持たないようにしましょう。

これは、シンプリストが物を選ぶ際の基本的な考え方です。

必要なものだけに囲まれて生活することで、心も生活空間もすっきりと整います。

物の価値=自分にとってどれだけ満足感を与えるか


シンプリストは流行に影響されない生活を送ります。

長く愛用できるものを選ぶことで、短期間での買い替えの必要がなくなります。

シンプリストとして物を大切にする生活を送ることにより満足感を高めることができます。

自分にとっての定番を持つこと

自分だけの「定番アイテム」を持つことは、シンプリストとして大切なことです。

日常生活で毎日の服装選びに迷わなくて済むようになります。

質の良いものを選ぶことで、長く愛用することが可能となり、結果的に経済的にも優れた選択となります。

シンプリストにとって定番アイテムが大切な理由

  • 何を着るかで悩む必要がなくなる
  • 品質の良いアイテムは長期的に見て経済的
  • 準備がスムーズになり時間を有効活用できる
  • ストレスが減り、心にゆとりができる
  • 不用な買い物を減らせるので経済的にメリットがある

自分にとっての定番アイテムを見つけることで、心に余裕のある生活を送ることができます。

自分のライフスタイルに合ったアイテムを選び、毎日をもっと豊かにしましょう。

迷わない選択ができるようになること

現代社会では、情報や物が溢れており、何を選ぶべきか決めるのが難しい時があります。

しかし、シンプリストになれば、迷わずに自分にとって最良の選択ができるようになります。

自分にとって何が大切かを知っていれば、迷うことなく確かな選択ができるようになります。

衝動買いを避けるために「本当に必要か?」と考えよう


使わなかった物や、使い続けている物を分析し、何を購入するかを決定しましょう。

自分の価値観を大切にし、情報や宣伝を見分けることで、後悔のない選択が可能になります。

思い出や人間関係を大切にする

シンプリストは、心の豊かさや人間関係を大切にします。

大切な人との関係や一緒に過ごす時間は、深い幸せをもたらします。物に依存せず、豊かな人間関係を築くことが、シンプリストにとっての目標です。

不要な物を手放すことで、大切な人との関係や共に過ごす時間により集中できる


シンプリストの生き方は、物の多さではなく、人間関係や思い出など、本当に価値のあるものに焦点を当てるものです。

人との繋がりや共有する時間を大切にすることで、より充実した生活を実現しましょう。

シンプリストとして断捨離するメリット

シンプリストにとって断捨離は単なる片付けではなく、自分自身と向き合い、より充実した生活を送るための重要なステップです。

今回は、シンプリストとして断捨離を行うことで得られる具体的なメリットについてご紹介します。

  • 自分の好みや価値観をより深く知ることができる
  • 無駄遣いが減りお金が溜まる
  • 家事や片付けが効率的になる
  • 好きなものに囲まれたシンプルな生活を保てる

具体的なメリットを知ると、シンプリストとして物と正しく向き合うことができるようになるでしょう。

自分の好みや価値観をより深く知ることができる

シンプリストとして断捨離すると、本当に大切なものが何かを見極められます。

断捨離は、自分の好みや価値観を深く知るチャンスにもなる


断捨離の最中に、自分の感情を観察することで、何に価値を置いているのか、どのようなものに心が動かされるのかを理解できます。

持ち物をカテゴリーごとに分析することで、自分の興味や好みが明確になり、自分の価値観がはっきりします。

シンプリストとしての断捨離を通じて得た気づきや感情は、記録しておくとよいでしょう。

後で読み返すことで、自分自身の成長を実感したり、新たな発見があったりします。

無駄遣いが減りお金が溜まる

シンプリストとして断捨離することで、無駄な出費を減らし、結果的にお金を貯めることができます。

断捨離するシンプリストがお金が貯められる理由

  • 衝動買いが減少する
  • 物を大切にする意識が高まる
  • お金の使い方が明確になる
  • 物よりも精神的な豊かさを重視するようになる

シンプリストの断捨離は単なる片付けではなく、自分自身と向き合い、本当に価値のあるものにフォーカスするライフスタイルと言えるでしょう。

家事や片付けが効率的になる

シンプリストとして断捨離することで、家事や片付けがずっと楽になります。

持ち物が減ると、その管理も楽になります。モノの正確な場所を把握しやすくなり、必要な時にすぐに取り出せるようになるため、日々のストレスが減ります。

持ち物が少なくなることで、毎日の生活がシンプルかつ快適になる


不要なものを減らすと、掃除や洗濯などの家事が簡単になります。

掃除機をかける時間が短くなり、洗濯物も少なくなるため、全体的に家事にかかる時間が減少することが多いです。

物が少ないと、片付ける場所も自然と整理され、探し物をする時間も減るのもメリット。

整理された空間は心の安らぎにもつながります。

好きなものに囲まれたシンプルな生活を保てる

シンプリストの断捨離は、不要なものを手放すことで、本当に価値あるものだけに囲まれる生活を実現する手段です。

シンプルでありながらも、好きなものに囲まれた生活は満足感を高めると言えるでしょう。

断捨離を行うことで、自分が何を本当に好きで、何が大切なのかを見極められます。

シンプリストとして好きなものに囲まれた生活を送ることで、心を落ち着けてリラックスした時間を過ごす助けとなります。

シンプリストになる断捨離法

断捨離は、シンプリストになる第一歩。

ここでは、シンプリストになるための断捨離術について、以下の6つのポイントを軸に解説します。

  • 理想の生活をイメージする
  • 物を1カ所に集める
  • 捨てる基準を明確にする
  • 必要、保留、不要に分ける
  • 保留なものを理想の生活と捨てる基準に照らし合わせる
  • 残った必要なものを収納する

断捨離を通して、本当に大切なものを見極め、心豊かに暮らすシンプリストへの道を歩みましょう。

理想の生活をイメージする

シンプリストとして断捨離をするとき、理想の生活スタイルを明確にすることは大切です。

以下のステップで、自分にとっての理想の生活を見つけてみましょう。

  • 雑誌やSNSなどで情報を集める
  • 五感を使ってイメージする
  • 切り抜きやリストを作って理想を描く
  • ワクワクする気持ちを大切にする

理想の生活をイメージすることで、断捨離をする際の方向性が明確になります。

本当に大切なものが何か見極め、理想に近づくための断捨離を進めていくことが、シンプルで充実した生活につながります。

物を1カ所に集める

シンプリストになるためには、まず家の中の物を一箇所に集めることから始めましょう。

これは断捨離の基本であり、多くのメリットがあります。

整理整頓が進み、掃除も楽になる


物を一箇所にまとめる作業は、最初は大変に感じるかもしれませんが、このステップを踏むことで、断捨離がぐっと進みやすくなります。

時間をかけて、理想のシンプルな空間を目指しましょう。

捨てる基準を明確にする

不用品を捨てる際、明確な基準を設けることはシンプリスト流の断捨離を成功させる上で大切なこと。

明確な基準がないと、迷いやすくなり、特に思い出が詰まった品物を手放せなくなります。

捨てるべきものの基準

  • 1年以上使っていないもの
  • 修理せずにそのままにしている壊れた物
  • きれいにならない汚れた物
  • 好きではないもの
  • 使い道がわからないもの

決断できない物は、一時的に保留ボックスに入れて後で見直すのが有効です。

定期的に見直して、使用しないことがはっきりしたら処分できます。

シンプリストとして断捨離を進めるにあたり、自分に合った基準を見つけ、整理整頓された快適な空間を目指しましょう。

必要、保留、不要に分ける

シンプリストとして物を整理する際、「必要」、「保留」、「不要」の3つに分類することは、断捨離を効率的に進めるために有効な手段になります。

日常的に使うものや、自分が好きなものは「必要」に分けましょう。

すぐには決断がつかない物は、一時的に「保留」にします。

壊れているものや、汚いもの、好きではないものは「不要」に分類して処分しましょう。

分類することで、断捨離のプロセスがスムーズに


保留にした物は定期的に見直し、本当に必要なものだけを残すよう心がけましょう。

不要な物は適切な方法で処分し、快適な生活空間を作り出すことが目標です。焦らず、自分に合ったペースで断捨離を進めてください。

保留なものを理想の生活と捨てる基準に照らし合わせる

保留にした物を整理する際には、自分の理想の生活と捨てる基準を基に再検討することが重要です。

シンプリストとして、物を持つ意味と自分の価値観を見直す良い機会にもなる


自分がどのように時間を過ごしたいかを考え、それに不必要な物を省くことが重要。

1年以上使っていない物は、今後も使う可能性が低いと考えられます。

また、自分が好きではないものや、もうときめかない思い出の品は、持ち続ける理由を再考する機会です。

理想の生活と捨てる基準に照らし合わせることで、物との関係を見直し、本当に大切な物だけを残すことができます。

残った必要なものを収納する

断捨離を終え、必要なものだけが残ったら、必要なものだけを効率的に収納しましょう。

シンプリストとしての収納の基本原則を解説します。

  • 全てのアイテムに専用の場所を設ける
  • よく使う物は手の届く場所に置くようにする
  • 同じ種類の物は一緒に収納して管理しやすくする
  • 収納グッズは見た目を統一してシンプルにする

定期的に収納を見直し、使わなくなったアイテムは処分することで、常に整理された状態を保ちます。

収納を通じて、使いやすさと見た目の良さを両立させることができます。

自分にとって最適な収納方法を見つけて、シンプリストとして日々の生活をより快適にしましょう。

シンプリストになるための断捨離のコツ

シンプリストになるためには、まず断捨離が必須です。

しかし、いざ断捨離を始めようとすると、何から手をつければいいのか、何を残して何を捨てればいいのか迷ってしまうことがあります。

ここでは、シンプリストになるための断捨離のコツをいくつかご紹介します。

  • 服・靴・バッグは自分の価値観にあったものを最低限残す
  • 服や靴は自分にとっての定番を決める
  • クローゼットは使用率8割以下にする
  • 売れそうなものは早めに売りに出す
  • 服や家具などの色・形・素材に統一感を持たせる

小さな工夫でシンプリストとしての断捨離を成功させることができます。

服・靴・バッグは自分の価値観にあったものを最低限残す

シンプリストになるため、服や靴、バッグを選ぶコツをわかりやすく紹介します。

これらは、クローゼットの中で場所をたくさん取るため、自分の価値観に合ったものだけを選んで、本当に必要なものだけを持つことが重要です。

流行に左右されないベーシックなアイテムを残そう


自分の価値観に合うアイテムを残すためには、自分に以下の質問を投げかけて見ると良いでしょう。

  • 過去1年で着た回数は?
  • 捨てて困ることはある?
  • 本当に気に入っている?
  • 他のもので代わりがきく?

本当に価値のあるものだけを残すことで、クローゼットは整理され、毎日の生活がより快適になります。不要な買い物を減らせば朝の準備も楽になるでしょう。

服や靴は自分にとっての定番を決める

服や靴において、自分だけの定番アイテムを持つことは、シンプリストになる第一歩です。

定番アイテムとは、どんな場面でも活躍する、シンプルで使いやすいものです。

定番アイテムを選ぶポイント

  • 自分が好きな色、形、素材
  • 体型や顔立ちに合うアイテム
  • どんな組み合わせにも合うもの
  • 長く使える耐久性がある品質

断捨離した後は、急いで次のアイテムをそろえないで、自分に合った服や靴をじっくり選びましょう。

品質を重視し、長く使えるアイテムを選ぶことが大切です。

クローゼットは使用率8割以下にする

クローゼットを整理して、使用率を8割以下に保つことは、シンプリストとして快適な毎日を送るための重要なステップです。

使わない服を減らし、必要なものだけをすぐに取り出せるようにしましょう。

クローゼット整理の進め方

  • 季節ごとに不要な服をしまう
  • 1年着なかった服は手放す
  • 似ている服は厳選する
  • 思い出の服は別の場所に保管する
  • 収納グッズを活用する

クローゼットを整理することで、毎日の生活がさらに快適になります。

空間が整うと、心もすっきりして、大切な服をより楽しむことができるようになります。

売れそうなものは早めに売りに出す

不要になった服や靴、バッグを断捨離する際は、早めに売りに出すことが大切です。

時間が経つほど、商品の状態が悪化したり、流行が変わってしまったりすることで売却が難しくなる可能性があります。

売れるアイテムの特徴

  • 状態が良いもの
  • 今のトレンドに合っている
  • ブランド品
  • 人気のあるアイテム

フリマアプリ、リサイクルショップ、オークションサイトなどがあります。

それぞれの特徴を理解し、自分にとって最適な方法を選びましょう。早めに手放すことで、スペースが広がり新たな収入源にもなります。

服や家具などの色・形・素材に統一感を持たせる

色、形、素材を統一感のあるものにすることで、シンプリストとしての部屋や着る服に洗練された印象を与えることができます。

空間がすっきりと見え、居心地が良くなる


統一感を出すためには、ベースカラーを決め、アクセントになる色を1~2色選びましょう。

部屋の大きさに合った家具を選び、使う素材の種類を限定することで、部屋に統一感を持たせることができます。

すぐに全てを変える必要はありません。

徐々に、好きな色や素材を取り入れていきましょう。自分の好みを優先し、快適な空間作りを目指せます。

季節感を取り入れることで、年間を通して飽きのこない空間を楽しめます。

断捨離で出た物を纏めて捨てるなら片付け侍へ

シンプリストになるための断捨離は、自分の価値観に基づき、必要なものだけを厳選し、余計な物を手放すことで実現できます。

理想の生活をイメージして、捨てるべきものを処分し、必要なものだけを手元に残しましょう。

思い出や人間関係を重視するのがシンプリスト流断捨離


断捨離で出た不用品をまとめて処分するなら、「片付け侍」がおすすめ。

24時間365日受付、見積もりは無料で安心して依頼できます。

回収できないものは一切なし、分別不要で買取サービスも提供します。気になる方は、公式サイトや電話で問い合わせてみてください。

すぐに片付けるなら下記から!

片付け侍編集部

片付け侍編集部さん

片付け侍では全国47都道府県で不用品回収サービスを展開しています。最短30分で緊急駆け付け!粗大ゴミ回収や遺品整理、ゴミ屋敷片付け、不用品の買取も行っております。捨て方や処分方法、断捨離などの記事を紹介しています。

自信があるから

他社より1円でも高ければ、
再見積もりいたします!

  • 365日
    年中無休で対応

  • 最短30分で
    駆けつけ見積もり

  • 高価買取
    あり

  • ご相談後の
    キャンセルOK