40代は断捨離で全部捨てるべき?何から始める?断捨離すべきものリストも公開!

No Image

「40代で本当に全てを断捨離すべきか?」「断捨離の始め方は?」などと悩んでいませんか?

40代は人生の中間点にあたり、ライフスタイルの見直しが必要になるため断捨離を検討すべき時期です。無駄な物を買わず貯蓄生活ができ、不用品以外にも人間関係が整理できストレスも減ります。

本記事では、40代における断捨離のメリットと具体的な進め方、物だけでなく人間関係やデジタルデータの整理方法まで詳しく解説します。

この記事を読めば
・断捨離をする理由
・断捨離すべきもの
・不用品の処分方法
・断捨離時の注意点

これらが全てわかるので、ぜひ参考にしてみてください。

すぐに処分するなら下記から!

郵便番号から
対応エリアを検索する

※7けたの数字を入力してください(例:100-0001)

目次

40代は断捨離で全部捨てるべきか

40代という年齢は、仕事や家庭環境が安定し始め、人生の次なるステージに進む準備が始まる時期です。全てを捨てる断捨離を行うことは、物理的なスペースだけでなく、心理的な負担も軽減し、新たな可能性に目を向けやすくなる手段となります。

しかし、完全に全てを捨てるのではなく、実生活に必要なものや思い出深いアイテムは選択的に保持することが重要です。

40代で断捨離をやるべき理由

40代は人生の中間点にあたり、ライフスタイルの見直しが特に重要になります。断捨離を行うことは、過去の積み重ねを整理し、将来に向けてより意識的で充実した生活を送るための基盤を作る絶好の機会です。

以下に断捨離をやるべき理由をまとめました。

  • 無駄な物を買わず貯蓄生活ができる
  • 部屋が広々と使えるようになる
  • 時短ができるようになる
  • 服や生活スタイルが変わる時期でもある
  • 人間関係が整理できストレスも減る
  • 終活の作業が楽になる

それぞれ詳しく解説します。

無駄な物を買わず貯蓄生活ができる

断捨離を行うと、物への無意識の依存が減少し、実際に必要な物だけを購入する習慣が身につきます。よって、無駄遣いが減り、貯蓄が増える効果があります。

例えば、服や雑貨の衝動買いが減少すると、月々の支出を大幅に削減し、年間で見ると数十万円の節約にもつながるでしょう。貯蓄増加は将来の不測の事態に備えるだけでなく、退職後の生活資金としても有効活用できます。

部屋が広々と使えるようになる

断捨離を通じて部屋の中の不要な物を減らすと、生活空間が広がり、心地よい環境を維持しやすくなります。広々とした部屋は、日々のストレスを軽減し、創造性や生産性の向上にも繋がります。

また、掃除がしやすくなるため、衛生的で快適な生活空間を保つことが容易です。

空間が確保されれば、新しい趣味や家族との時間を楽しむためのスペースも生まれ、生活の質が全体的に向上しますよ。

時短ができるようになる

断捨離によって、物を探す時間が劇的に短縮されるため、日々のルーティンがずっとスムーズに進みます。例えば、キッチンでは調理器具や食材が整然と配置されているため、料理の準備や片付けの時間が大幅に削減されます。

クローゼットの整理により、服選びに迷うことが少なくなり、朝の支度が速くなるのです。断捨離は毎日の小さな時間の節約を積み重ねることで、より多くの自由時間を生み出し、趣味や家族との時間に充てられます。

服や生活スタイルが変わる時期でもある

40代に入ると、体型やファッションへの関心が変わり、ライフスタイルの変化に合わせた服装が必要になります。断捨離を通じて不要な服を処分すれば、自分に合った現在のスタイルを明確にし、新しい自己表現を楽しむことが可能です。

生活環境も変化に応じて適切に調整でき、例えば子育てがひと段落し趣味の時間が持てるようになった場合、趣味スペースを家の中に作れます。断捨離の過程で、自己満足と幸福感が高まり、日々の生活がより充実するでしょう。

人間関係が整理できストレスも減る

断捨離は物理的なスペースだけでなく、精神的なスペースも清掃します。不要な人間関係を整理すれば、ストレスの原因を排除し、心の健康を保つことが可能です。

家族や親しい友人との関係がより密接になり、支え合いながら質の高い交流を楽しめます。日常生活においても、無理に社交的である必要がなくなり、自分自身の心地よいペースで生活ができます。

終活の作業が楽になる

早い段階で断捨離を行うことは、終活を見据えた賢明な選択です。物の少ない環境は、将来的な引っ越しや住み替えを容易にし、高齢期になってからの生活をシンプルかつ安心できるものにします。

また、大切な思い出の品を適切に整理することで、遺族に負担をかけずに済みます。具体的には、遺品整理がスムーズに進み、家族が適切に遺品を扱うための指針を作れるのです。

家族間のコミュニケーションも円滑になり、思い出を大切にしながら新たな章を迎える準備が整うでしょう。

40代こそ断捨離すべきものリスト

40代は断捨離を本格的に行う最適な時期です。多くの物が蓄積され、現在のライフスタイルや価値観に必ずしも合致していない場合があります。

断捨離すべきものを以下にまとめました。

  • 若く見える服やアクセサリー
  • シミ付き・ヨレヨレの服や下着
  • コスメは使いかけのものやサンプル品は処分
  • 贈答品やお土産で使っていないもの
  • 使っていないキッチン用品と食器
  • 元恋人・元家族から貰ったプレゼント
  • 過ぎ去ったトレンドのもの
  • 溜め込んだ書類や年賀状・レシート

それぞれ詳しく解説します。

若く見える服やアクセサリー

若々しく見える服やアクセサリーは、しばしば私たちのアイデンティティや自尊心に影響を与えるものです。しかし、40代に達するとアイテムが実際の年齢や現在のライフスタイルに適していない可能性があります。

アイテムを批判的に評価し、自分自身の成熟した美意識に合った新しいスタイルを採用する機会として、断捨離を利用することが重要です。外見を通じて自信を持ち、現在の自分を正確に反映させられます。

服の断捨離アクセサリーの断捨離は別の記事でコツと捨てる基準を詳しく解説しています。

シミ付き・ヨレヨレの服や下着

シミ付きや伸びきった服や下着は、見た目の印象だけでなく、自己評価にも影響を与えるアイテムです。40代の断捨離では、劣化した衣類を処分することで、クローゼットの中だけでなく、日々の生活にも清潔感と整頓をもたらします。

新しい服や下着に投資することは、自己を大切にすることの表れであり、日常生活にプラスの影響をもたらす選択となります。整理された服選びは朝の準備を迅速化し、日々をおしゃれかつ自信を持ってスタートさせる手助けとなるでしょう。

下着の断捨離はこちらで解説しています。肌着や靴下の断捨離方法まで紹介しています。

コスメは使いかけのものやサンプル品は処分

コスメの断捨離は、美容と衛生管理の観点からも重要です。使いかけの化粧品や開封後数ヶ月が経過したアイテムは品質が劣化していることが多く、肌トラブルの原因となります。

また、無料で配られるサンプル品も、使う意志がなければただの場所取りです。化粧品を処分すれば、化粧台や洗面所をすっきりさせ、実際に愛用している製品だけを手元に残せます。

日々の美容習慣を効率化し、使用する製品の質を向上させる効果が期待できるでしょう。

コスメの断捨離方法はこちらの記事を参考ににしてみてください。

贈呈品やお土産で使ってないもの

贈り物やお土産で受け取ったアイテムの中には、感謝はしても実際には使用する機会のないものがしばしばあります。思い出としての価値はあるものの、実用性に乏しく場所を占めるだけとなりがちです。

断捨離を行う際は、アイテムを真剣に評価し、実際に生活の質を向上させるかを考えることが重要です。

不要な贈り物やお土産は、他の誰かが喜んで使ってくれる可能性のあるチャリティーショップへ寄付すれば、無駄を避けつつ社会貢献も果たせますよ。

使っていないキッチン用品と食器

キッチンは特に不用品が溜まりやすい場所の一つで、使っていない調理器具や食器はキッチンスペースを圧迫し、整理整頓を困難にします。断捨離を行えば、キッチンを機能的かつ効率的な空間に変えることが可能です。

例えば、使用頻度の低い大きな調理器具やセットものの食器の中から必要最小限のものだけを選んで保持し、残りは寄付や売却を検討すると良いでしょう。調理や後片付けの時間を短縮し、日々の食事作りがより楽しいものになります。

食器の断捨離のコツと捨てる基準はこちらをご覧ください。

元恋人・元家族から貰ったプレゼント

元恋人やかつての家族関係から受け取ったプレゼントは、過去の感情や記憶が詰まったアイテムであり、保持していることが心理的な重荷となり得ます。アイテムを手放せば、過去の束縛から解放され、新たな未来に向けて前進するための精神的なスペースを確保できます。

断捨離においては、アイテムに感謝を表して次に必要としている人へと渡すか適切に処分することで、新しい関係や生活スタイルを迎え入れる準備が整うでしょう。

過ぎ去ったトレンドのもの

ファッションやガジェットのトレンドは移り変わりが速く、一時的な流行に基づいて購入したアイテムは時とともに古く見えます。アイテムを断捨離することは、クローゼットや収納スペースを現代的で実用的なものに再編するチャンスを提供します。

例えば、過去の流行の服や使用しなくなった電子機器はリサイクルショップやオンラインマーケットで販売でき、得られる追加収入は新しいアイテムの購入資金に充てることが可能です。

溜め込んだ書類や年賀状・レシート

重要でない古い書類や読まなくなった年賀状、不要なレシートの山は家庭内で意外とスペースを取り、管理が煩雑になりがちです。定期的に整理し、デジタル化することで物理的なスペースを解放し、情報のセキュリティも向上できます。

デジタル化に必要なスキャナーやクラウドストレージの費用は、データ保管の利便性と情報へのすぐにアクセスできる利点を考慮すれば、非常に合理的な投資と言えます。

不要な紙類を処分すれば家庭内がすっきりとし、日常のストレスから解放される効果も期待できますよ。

40代で物以外に断捨離すべきこと

40代は自己再発見と自己実現のために、物理的なものだけでなく、精神的な荷物も整理する絶好の機会です。以下の断捨離をすることで、心と時間の両方の面で余裕を持って日々を過ごせるでしょう。

  • 不要な付き合い・人間関係
  • 背伸びして見栄を張ること
  • スマホとPCにあるデジタルデータ

それぞれ詳しく解説します。

不要な付き合い・人間関係

40代に入ると、自分にとって価値のある人間関係を見極めることがさらに重要です。時間と精力は限られているため、精神的なエネルギーを奪う人間関係からは積極的に距離を置くことが推奨されます。

不要な付き合いを断捨離すれば、家族や本当に大切な友人との関係を深め、より充実した社交生活を送れます。さらに、ストレスが減少し、全体的な幸福感が向上するでしょう。

背伸びして見栄を張ること

社会的な期待や自己へのプレッシャーにより、しばしば自分を偽ることがありますが、40代は自己受容のためにも、無理な見栄を捨てる時期です。見栄を張る行動は精神的、財政的な負担をもたらし、手放すことで本当の自分を生きる喜びを体験できます。

自分自身に正直に生きることで、より健康的な自尊心と自信を育めますよ。

スマホとPCにあるデジタルデータ

デジタルデータの断捨離は、オンラインでの生活をより管理しやすくするために必要です。古い電子メールや使わないアプリ、冗長なファイルなどはデジタル環境のごちゃごちゃの原因となり、デバイスのパフォーマンスを低下させる原因にもなるのです。

定期的に整理・削除することで、デバイスの効率が向上し、必要な情報に迅速にアクセスできます。また、デジタル断捨離を行えば、個人情報のセキュリティも強化されます。

デジタル断捨離はこちらの記事をご覧ください。

40代の断捨離は何から始めるべきか

40代での断捨離は、生活を再構築し心地良い空間を創出するための重要なステップです。以下の身近な場所から始めると、断捨離のプロセスを習慣化しやすくなり、圧倒されることなく続けられます。

  • バックの中身から
  • 棚や引き出しの中
  • 服・アクセサリー・靴・バック
  • 1つの部屋全体
  • 子供のおもちゃ・絵本・服

それぞれ詳しく解説します。

バッグの中身から

断捨離を始める最初のステップとして、バッグの中身を整理するのは非常に効果的です。バッグは日常生活で常に使用するアイテムであり、必要ないものがたまりがちです。

古いレシートや使わない会員カード、必要のない化粧品など不要なアイテムを取り除くと、日々の持ち物を最適化し、日常生活の効率が向上します。鞄を軽くすれば、文字通りと比喩的にも、日々の生活を楽にすることにつながります。

棚や引き出しの中

家の中で目に見えるところは常に整理されているように見えるかもしれませんが、棚や引き出しの中は見過ごされがちな収納スペースです。無用なものが溜まる場所となり、使わない文房具や読まなくなった書籍、古い電子機器などが無秩序に蓄積されます。

棚や引き出しから断捨離を始めると、実際に使用するアイテムだけを残し、より機能的でアクセスしやすい空間を作り出せます。

整理された収納スペースは、日々のストレスを減らし、物を探す時間を削減しますよ。

服・アクセサリー・靴・バッグ

断捨離を行う際、服・アクセサリー・靴・バッグは特に注目すべきカテゴリーです。ファッションと密接に関連し、個人のアイデンティティや自己表現に大きく影響します。

定期的にアイテムを見直すことで、現在のライフスタイルや好みに合わなくなったものを取り除き、クローゼットのスペースを有効活用できます。例えば、着用頻度の低い衣類やフィット感が悪くなった服、スタイルから外れたアクセサリーは寄付やリサイクルを考えると良いでしょう。

ファッションアイテムの断捨離を通じて、使いやすく、整理された収納が可能になり、日々の選択のストレスが減少します。

服、バッグ、アクセサリーなど40代のファッション断捨離はこちらで詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

1つの部屋全体

部屋全体の断捨離は、生活空間を根本から改善する効果的な方法です。部屋全体を一度に片付けると、不要な家具・装飾品・収納アイテムを削減し、より機能的で快適な空間を作り出せます。

部屋全体の断捨離は時間がかかりますが、部屋をセクションごとに分けて段階的に進めれば、効率的に断捨離を進めることが可能です。例えばリビングルームから始めて次に寝室、最後にキッチンと進めていき、各エリアの機能を最大限に活かして日常生活における活動をスムーズにします。

子供のおもちゃ・絵本・服

子供の成長に伴い、おもちゃや絵本、服などの子供用品の断捨離は定期的に必要とされます。子供が成長するにつれて不要になるアイテムは、家の中で大量に占めるスペースを解放し、新しい学習材料や遊び道具の場所を作るために整理することが重要です。

断捨離を行う際には、子供と一緒にどのアイテムを保持するかを決め、積極的に使うものだけを残すことが効果的です。子供自身が物の整理と選択について学ぶ機会となり、整理整頓のスキルを身につけられます。

初心者でも断捨離を成功させるコツ

断捨離は、多くの人にとって大きな挑戦ですが、初心者でも簡単に成功させることが可能です。断捨離をする際には、以下のコツを活用しましょう。

  • 1日15分などちょっとずつ進める
  • 売れる物をどんどんお金に換えるとモチベUP
  • 迷ったときは無理に捨てない
  • 使うイメージができないものは捨てる
  • 服の断捨離は定番品を絞り込もう
  • 不用品回収業者・片付け業者を活用する

それぞれ詳しく解説します。

断捨離が初心者の方は「断捨離の初心者の正しいやり方は?」の記事を併せてお読みください。成功のコツをより詳しく解説しています。

1日15分などちょっとずつ進める

断捨離は一気に行うと疲れてしまいますが、1日15分だけ専念するという方法なら、誰でも簡単に続けることが可能です。短い時間を使って、毎日一箇所ずつ、例えば一つの引き出しや一つの棚を対象にすると徐々に全体の整理が進みます。

15分は誰にとっても見つけやすい時間であり、忙しい日でも簡単に確保できるため、無理なく継続可能です。短時間の作業により、断捨離が生活の一部となり、整理整頓が自然な習慣に変わっていきます。

売れる物をどんどんお金に換えるとモチベUP

不要な物をただ捨てるのではなく、オンラインオークションやフリーマーケットアプリを利用して販売すれば、断捨離から直接的な収益を得られます。例えば、着なくなった服や使わない家電、本などは意外と需要があるのです。

売ることで得た収入は、新しい衣類や生活必需品の購入、または貯金に回せます。

物を売ることで得られる小さな利益は、断捨離を続ける大きなモチベーションとなりますよ。

迷ったときは無理に捨てない

断捨離を行う際には、何を捨てるかで迷うことがよくありますが、無理に捨てる必要はありません。代わりに、アイテムを「再評価ボックス」に入れ、3〜6ヶ月保管します。

期間が過ぎた後に再びアイテムを見て、未だに使用する機会がなければ、処分を決断できます。特に思い出深いアイテムや高価な物に有効で、後悔することなく断捨離を進められるでしょう。

使うイメージができないものは捨てる

物を断捨離する際には、それぞれのアイテムに対して「将来使う可能性があるか」と自問自答することが重要です。特に、使うイメージがまったく湧かないものは持っていてもただ場所を取るだけで、実質的な価値を提供しません。

例えば、昔流行ったガジェットや使用頻度の低いキッチン用具など、過去1年以上使っていない物は積極的に処分することがお勧めです。アイテムを断捨離することで、生活空間がすっきりし、日常生活において本当に必要な物だけに囲まれます。

服の断捨離は定番品を絞り込もう

服の断捨離を行う際には、ワードローブの中から定番となるアイテムを選び出すことが有効です。定番品とは、どんな季節でも着回しが効く基本的なアイテムのことで、白シャツ・黒パンツ・ジーンズ・シンプルなワンピースなどが挙げられます。

定番アイテムは様々な服と組み合わせやすく、ファッションの基盤となるため、断捨離する際には最後まで残すべきです。不要な流行のアイテムやサイズが合わなくなった服は思い切って処分し、必要最小限のアイテムに絞り込むことで、毎日の服選びが格段に楽になります。

不用品回収業者・片付け業者を活用する

断捨離を行う上で、大量の不用品を処理することは一人では難しい場合があります。特に大きな家具や家電などの重たいアイテムは、自分一人での処分は困難なため、不用品回収業者や片付け業者を活用することが有効です。

専門業者のサービスは、不用品を自宅から直接持ち去ってくれるため、処分に関する手間や時間を大幅に節約できます。料金は一般的にアイテムの量や種類によって異なりますが、平均的には数万円程度を見込むと良いでしょう。

適切な業者を選ぶことで、断捨離のプロセスがよりスムーズかつ効率的に進みますよ。

業者に断捨離を依頼するコツとポイントはこちらの記事で紹介しています。

断捨離を進める上での注意点

断捨離を進める際には、適切なバランスを見つけることが重要です。過剰な断捨離は意図しない問題を引き起こすため、注意深く計画する必要があります。

断捨離を進める上では、以下のポイントに注意しましょう。

  • 全部捨てると後悔する可能性も
  • 家族の物は勝手に捨てない
  • 家族・友人・知人に断捨離を押し付けない
  • 書類の処分は慎重に行う
  • 捨てることを目的としない
  • 思い出の品は慎重に整理する

それぞれ詳しく解説します。

全部捨てると後悔する可能性も

断捨離を行う際には、特に感情的な価値を持つアイテムに注意が必要です。思い出深い品や将来的に価値が上がる可能性のあるコレクターアイテムを軽率に処分すると、後悔することがあります。

したがって、断捨離は段階的に行い、各アイテムが現在及び将来的にどれほどの価値を持つかを冷静に評価することが推奨されます。貴重なアイテムの処分を決定する前には、数日または数週間時間を置き、最終的な決断を下すことが重要です。

家族の物は勝手に捨てない

家族が共有する物を断捨離する際は、各家族全員の同意を得ることが絶対に必要です。特に、他の家族にとって価値のある物を勝手に捨ててしまうと、信頼関係に亀裂が入る原因となります。

断捨離に家族を巻き込むことで、どのアイテムが本当に必要かについて家族全員で話し合う機会を持て、効果的な断捨離が実現可能です。

家族全員が納得のいく断捨離は、家庭内の協力と理解を促進する結果になりますよ。

家族・友人・知人に断捨離を押し付けない

断捨離は個人の価値観やライフスタイルに深く関連しており、他人に同じ価値観を押し付けることは適切ではありません。友人や知人に対して、自分の断捨離の方法や理念を強要するのは避けるべきです。

代わりに、断捨離の利点を穏やかに共有し、興味があればアドバイスを提供する程度に留めましょう。断捨離は非常に個人的であるため、それぞれのペースや方法で進めるべきで、互いの選択を尊重することが重要です。

書類の処分は慎重に行う

書類の処分は特に慎重に進める必要があります。重要な書類とそうでないものを正確に分類し、個人情報が含まれる書類は特に注意して処理することが重要です。

不要な書類を捨てる際には、個人情報の漏洩を防ぐためにシュレッダーで細断するか、専門の書類処理業者に依頼することが推奨されます。税務関連の書類や契約書などは、法的な要件に基づいて一定期間保管する必要がありますので、処分する前に保管期間を確認しましょう。

捨てることを目的にしない

断捨離の目的は単に物を捨てることではなく、生活空間を整理し、生活の質を向上させることです。物を減らすことに囚われすぎると、必要なものまで誤って処分してしまうリスクがあります。

断捨離を進める際は、各アイテムが現在のライフスタイルにどのように貢献しているかを考え、本当に価値のあるものだけを残すよう心掛けましょう。より意味のある、整理された生活環境を作り出すことが目標です。

思い出の品は慎重に整理する

思い出の品は感情的な価値が非常に高いため、整理は特に慎重に行う必要があります。大切な思い出や人との繋がりを象徴するアイテムは、簡単には手放せないことが多いです。

思い出の品の整理を行う際には、それぞれのアイテムについてじっくりと考えましょう。可能であれば、家族や友人と共有して新たな価値を見出すことも一つの方法です。

完全に手放すのが難しい場合は、写真に撮ってデジタル化するなどして、物理的なスペースを取らない形で保持するのも良いでしょう。

思い出の物の断捨離のコツはこちらで紹介しているので、後悔しないように記事を参考にしてみてください。

断捨離で出た不用品を処分するなら片付け侍へ

40代は人生の中間点にあたり、ライフスタイルの見直しが必要になるため断捨離を検討すべき時期です。無駄な物を買わず貯蓄生活ができ、不用品以外にも人間関係が整理できストレスも減ります。

断捨離で出た不用品の処分には、不用品回収業者・片付け侍の利用をご検討ください。片付け侍では、家具・家電・衣類・書籍まで幅広いアイテムの回収と適切な処理を一括で行います。

サービスの利用により手間と時間を大幅に節約できるだけでなく、適切にリサイクルや適切な廃棄を行います。具体的な料金やサービス内容について知りたい場合は、ぜひ一度お問い合わせください。

すぐに処分するなら下記から

アバター

matsuoさん

自信があるから

他社より1円でも高ければ、
再見積もりいたします!

  • 365日
    年中無休で対応

  • 最短30分で
    駆けつけ見積もり

  • 高価買取
    あり

  • ご相談後の
    キャンセルOK