不用品回収業者の選び方!安心できる業者選びのポイントと悪徳業者の特徴を紹介

No Image

「どうやって信頼できる不用品回収業者を見分ければ良いの?」「悪徳業者の特徴は?」などと悩んでいませんか?

信頼できる不用品回収業者を選ぶ際には、一般廃棄物収集運搬業許可を持ち相場に合った料金が設定されているかを確認しましょう。中には高額な費用を請求する業者も存在するため、事前に悪徳業者の特徴を把握しておくことが大切です。

本記事では、安心できる不用品回収業者の選び方や悪徳業者の見分け方、不用品処分の際に役立つ情報を詳しく解説します。

この記事を読めば
・回収業者の選び方
・悪徳業者の特徴
・トラブル事例
・選ぶ際のポイント

これらが全てわかるので、ぜひ参考にしてみてください。

すぐに処分するなら下記から!

郵便番号から
対応エリアを検索する

※7けたの数字を入力してください(例:100-0001)

不用品回収業界はなぜ怪しい業者がいるのか

不用品回収業界には、法整備が追いついていないために怪しい業者が存在します。業界には統一された基準がなく、誰でも簡単に業者を名乗れるため、悪徳業者が消費者を騙すことがあるのです。

悪徳業者は過剰な料金を請求したり、回収した不用品を不法に投棄し、消費者の信頼を損なう原因となっています。しかし、中には良質なサービスを提供する不用品業者も存在するため、事前に安心できる業者の選び方を把握しておくことが大切です。

安心できる不用品回収業者の選び方のポイント

安心して不用品回収サービスを利用するためには、業者を選ぶ際のいくつかのポイントがあります。選び方のポイントをまとめると以下のとおりです。

  • 一般廃棄物収集運搬業許可を持つ業者であること
  • 相場に合った料金が設定されている
  • 対応や服装がしっかりしている
  • ネットの口コミがよい
  • ホームページの事例を確認する
  • 補償がある不用品回収業者を選ぶ
  • 3社以上で相見積もりを取る

それぞれ詳しく解説します。

一般廃棄物収集運搬業許可を持つ業者であること

一般廃棄物収集運搬業許可を持つ業者は、地方自治体からの厳しい審査をクリアしています。審査をクリアした業者は、合法的に家庭から出る不用品を回収・処理することが認められています。

審査通過後にもらえる許可証は、業者が法的な基準を満たしており、不用品を適切に処理する体制が整っている証拠です。許可証を所持しているかどうかを確認すれば、信頼できる業者かが判断しやすくなります。

相場に合った料金が設定されている

信頼できる不用品回収業者は、透明性のある料金体系を持ち、提供するサービスの相場に合った適正価格を設定しています。料金相場は、回収する不要物の量や部屋の大きさによって左右されることがほとんどです。

市場の相場と大きく乖離した高額な料金や不透明な料金体系を提示する業者は、信頼性に欠ける可能性があります。適正な料金設定は、消費者と業者の公平な取引を保証し、後から追加料金が発生するようなトラブルを避けるためにも重要です。

対応や服装がしっかりしている

業者の信頼性を示す重要な指標が、スタッフの対応と服装の整った外見です。プロが集まる業者のスタッフは、顧客に対して礼儀正しく、親切かつ迅速に対応します。

また、清潔で整った服装は、業者のプロ意識とサービスへの自信を表すものです。スタッフの対応の良さや外見の整ったプロ意識は、サービスの質を反映しており、安心してサービスを利用できます。

ネットの口コミがよい

インターネット上の口コミや評判は、不用品回収業者を選ぶ際に注目すべきポイントです。良い口コミが多い業者は、顧客満足度が高く信頼性が高い証拠といえます。

逆に、悪い口コミが目立つ業者は、サービスや料金面に問題がある可能性が高いです。実際にサービスを利用した人の声を参考にすれば、より具体的な業者のサービス品質や対応を把握でき、適切な選択が可能になります。

ホームページの事例を確認する

信頼できる不用品回収業者のホームページには、過去の回収事例が掲載されていることが多いです。事例を通じて、業者がどのようなサービスを提供してきたのか、どの程度の実績があるのかを確認できます。

中にはお客様の声が書かれている場合も多く、実際にどのようなサービスを提供してくれたか詳細をまとめていることも多いです。詳細を確認すれば、自分のニーズに合ったサービスを提供しているかどうか、業者の専門性や経験の深さを把握できます。

補償がある不用品回収業者を選ぶ

サービス利用中に何らかのトラブルが起きた場合に備えるためにも、補償がある不用品回収業者を選びましょう。たとえば、家具や家電を運び出す過程で家の壁を傷つけたり貴重品が破損したりと、予期せぬ事故が発生する可能性があります。

補償がある業者であれば、事故が発生した際に修理費用や損害賠償をカバーしてもらえます。

補償内容には差があるため、契約前にどのような補償があるのかを明確に確認しておくことが重要です。

3社以上で相見積もりを取る

複数の業者から見積もりを取ることは、適正価格で質の高いサービスを選ぶ上で効果的です。3社以上の業者から見積もりを取れば、料金やサービス内容を比較検討できます。

業者によって見積もり額やサービスの範囲に大きな違いがあるため、1社だけでは優良企業かどうかの判断はできません。正しい相見積もりを取ることで、最もコストパフォーマンスの高い業者を見つけられます。

悪徳ぼったくり不用品業者の特徴

不用品回収市場には、利用者を騙して不当に高い料金を請求する悪徳業者が存在します。業者を見分けるためにも、事前に特徴を把握しておくことが大切です。

以下に悪徳業者の特徴をまとめました。

  • 無料回収をアピールしている業者
  • 会社の所在地が不明
  • 固定電話がない業者
  • ネットのクチコミが悪い
  • 曖昧な見積りのまま作業を進めようとする
  • 拡声器で巡回をしている業者
  • 契約を急かす不用品回収事業者

それぞれ詳しく解説します。

無料回収をアピールしている業者

一見するとお得に感じられる「無料回収」ですが、無料サービスを前面に出している業者には注意が必要です。多くの場合、無料で回収を行う代わりに、処分費用や手数料などが高額に設定されています。

また、無料で回収した不用品を適切に処理せず、不法投棄するケースも報告されています。無料という言葉に惑わされず、業者の詳細なサービス内容や評判を事前に確認することが重要です。

会社の所在地が不明

会社の所在地が不明な業者は、悪徳業者の可能性が高いため注意しましょう。信頼できる業者は、自社のウェブサイトや契約書類に明確な会社の所在地を記載しています。

しかし、悪徳業者の中には、トラブル時の責任逃れを目的として、敢えて会社の所在地を明らかにしないケースが見られます。所在地が不明な業者は何か問題が発生した際に連絡が取りづらく、トラブル解決が困難になる可能性が高いため、利用を避けましょう。

固定電話がない業者

固定電話番号がHPや問い合わせページに記載されているかは、正しいサービスを提供する業者かの指標です。固定電話がなく、携帯電話やインターネット電話のみで業務を行っている業者は、悪徳業者である可能性があります。

固定電話番号がないこと自体が必ずしも悪徳業者である証拠ではないものの、優良業社はかならず固定電話を保有しています。そのため、他の要素と合わせて総合的に業者を評価する際の参考にしましょう。

ネットのクチコミが悪い

ネット上の口コミや評価は、不用品回収業者を選ぶ際に重要な手がかりとなります。悪い口コミが多い業者は、サービスの質や顧客対応に問題がある可能性が高いです。

消費者による生の声は、業者の実態を知るための貴重な情報源であり、否定的なコメントには業者の問題点が本音で書かれています。

不適切なサービス提供や不誠実な対応が反映された悪い評価は、避けるべき信号と捉えるべきでしょう。

曖昧な見積りのまま作業を進めようとする

透明性の低い見積りを提示し、具体的な料金の内訳を明確にしない業者には注意が必要です。曖昧な見積りを提供する業者は、後から追加料金を請求する可能性があります。

作業が始まってしまうと、消費者は高額な請求に応じざるを得なくなるケースが多くなってしまうため、注意が必要です。不当な追加料金から自身を守るためにも、明瞭で詳細な見積りを提供する業者を選びましょう。

拡声器で巡回をしている業者

街中で拡声器を使い、不用品の回収をアピールしながら巡回している業者は極力選ばないようにしましょう。巡回回収業者は即断即決で契約を迫ることが多く、その場で判断を迫られると適切な判断ができない場合があります。

また、拡声器で巡回している業者の中には、不適切な処分方法をとる悪徳業者も含まれている可能性が高いです。中には実績もなく不法で回収業を行っている悪徳業者も存在するため、事前に避けましょう。

契約を急かす不用品回収事業者

契約を急かすような不用品回収業者は、悪徳業者の可能性が高まるため注意しましょう。契約を急ぐ業者は、消費者が納得できるまで検討する機会を与えず、高圧的な態度で契約を迫ります。

サービスの内容や料金について消費者に十分な説明をせず、不利な条件での契約を強いる可能性が高いです。そのため、業者選びは慎重に行い、十分な情報収集を行ってから納得のいく契約を結びましょう。

不用品回収業者選びに失敗して起こるトラブル

適切な不用品回収業者の選択を誤ると、以下のような多くのトラブルに直面する可能性があります。

  • 無料回収ではなく高額請求された
  • 不法投棄をされた
  • 処分しないでいいものを勝手に持っていかれた

トラブルを避けるためには、事前に事例を知っておくことが大切です。それぞれ詳しく解説します。

無料回収ではなく高額請求された

多くの悪徳業者は、無料回収を謳っておきながら、後から多額の請求を行う手法を使います。最初は魅力的に思える無料のオファーですが、隠れた条件や追加料金を理由に結果的に高額な支払いを強いられます。

例えば、回収後に「処分費用」や「特別手数料」といった名目で、数万円を超える請求を受けるケースが報告されています。高額請求を避けるためには、契約前にすべての費用を含んだ明確な見積もりを求め、文書での確認が必要です。

不法投棄をされた

信頼できない不用品回収業者に依頼すると、回収した不用品が適切に処分されずに不法投棄されるリスクが高まります。環境に悪影響を及ぼすだけでなく、場合によっては不法投棄の責任が依頼主にも及ぶ可能性があるため注意が必要です。

たとえば、回収業者が森林や空き地に不用品を不法に投棄すると、依頼主が罰金を支払う羽目になります。

業者選びでは過去の実績や評判を確認し、適切な処分方法をとっているかを事前に確かめることが重要ですよ。

処分しないでいいものを勝手に持っていかれた

不用品回収の依頼をした際に、業者が処分する約束のない物品を勝手に持ち去るケースもあります。特に価値のある物や再利用可能な物品を持ち去る行為は、盗難に該当するため注意が必要です。

たとえば、家電製品や家具といった再販売や再利用が可能な物品が勝手に持ち去られる場合があります。そのため、業者に不用品を渡す際は処分する物品のリストを作成し、双方で確認することがトラブルを防ぐために有効です。

不用品処分は種類・量により業者・捨て方を選ぶ

不用品の処分方法は、種類や量によって異なります。適切な処分方法を選択することで、コストを抑えつつ、環境に優しい処理が可能です。

ここでは、選ぶ業者別の正しい不用品処分方法を解説します。

不用品回収業者を選ぶ場合

不用品回収業者は、大量の不用品や特殊なアイテムの処分に最適です。業者選びでは、サービスの内容・料金体系・業者の信頼性を確認しましょう。

料金は回収する不用品の種類や量、処分方法によって異なりますが、一般的には数千円から数万円の範囲で設定されていることが多いです。信頼できる業者は明確な見積もりを提供し、追加料金なしで約束されたサービスを提供します。

また、環境への配慮を示すリサイクルや適切な処分方法を提案する業者を選べば、不法投棄といったリスクを負う心配もありません。

自治体で処分する場合

自治体での不用品処分は、主に日常的なゴミの収集や小規模な不用品の処理に適しています。住んでいる地域の規則に従い、指定された日に指定された方法でゴミを出す必要があるでしょう。

多くの自治体では、家電リサイクル法に基づく家電製品や、有害な廃棄物の処理に関して特別なルールが設けられているため、事前確認が必要です。自治体での処分は比較的低コストで利用できることが多いものの、大型の家具や家電といった規模が大きな不用品には対応していない場合があります。

引っ越し業者に依頼する場合

引っ越し業者に不用品の処分を依頼すると、移転の際の不用品を同時に処理できるため手間を大幅に省けます。引っ越し業者は、家具や家電などの大型の不用品についても運搬と処分を一手に引き受けるサービスを提供しる場合が多いです。

料金は引っ越し費用と不用品処分費用が合算される形となり、不用品の量や種類によって数千円から数万円の追加費用がかかります。そのため、事前に詳細な見積もりを取得し、サービスの範囲と費用を確認することが重要です。

引っ越しと不用品処分を同時に行うことで、時間とコストの節約につながりますよ。

リサイクルショップに依頼する場合

不用品の中には、まだ使用可能なアイテムが含まれている場合があります。アイテム回収をリサイクルショップに依頼すれば、不用品を買い取ってもらえる可能性があるでしょう。

リサイクルショップは衣類・家具・家電といった様々な種類の商品を扱っており、状態が良いものは適正な価格で買取してもらえます。買取価格はアイテムの状態や需要によって変動し、数百円から数千円程度が一般的です。

価値の高いアイテムの場合は高値で取引されるため、不用品の中に価値あるものがないか確認しましょう。

安心できる不用品回収業者を選ぶなら片付け侍へ

信頼できる不用品回収業者を選ぶ際には、一般廃棄物収集運搬業許可を持ち相場に合った料金が設定されているかを確認しましょう。中には高額な費用を請求する業者も存在するため、事前に悪徳業者の特徴を把握しておくことが大切です。

安心できる不用品回収業者を選ぶ際には、信頼性・透明性のある料金体系、豊富なサービス内容を提供している「片付け侍」がおすすめです。「片付け侍」は顧客満足度の高いサービスを提供しており、不用品の回収だけでなく、適切な処分やリサイクルにも力を入れています。

また、事前に明確な見積もりを提供し、隠れた追加料金がないことを保証しているため、安心してサービスを利用できます。ぜひ本記事を参考にして、「片付け侍」の利用をご検討ください。

すぐに処分するなら下記から

片付け侍編集部

片付け侍編集部さん

片付け侍では全国47都道府県で不用品回収サービスを展開しています。最短30分で緊急駆け付け!粗大ゴミ回収や遺品整理、ゴミ屋敷片付け、不用品の買取も行っております。捨て方や処分方法、断捨離などの記事を紹介しています。

自信があるから

他社より1円でも高ければ、
再見積もりいたします!

  • 365日
    年中無休で対応

  • 最短30分で
    駆けつけ見積もり

  • 高価買取
    あり

  • ご相談後の
    キャンセルOK