断捨離のメリット・デメリット!よくない・意味ないと言われるのはなぜ?

No Image

「断捨離のメリット・デメリットは?」「断捨離のコツは?」と悩んでいませんか?

断捨離を始めれば、無駄遣いをしなくなりお金が貯まるというメリットがあります。しかし、慣れないと時間がかかり過ぎ、捨て方を間違えると後悔する点がデメリットです。

本記事では、断捨離のメリットとデメリット、失敗しないための具体的なコツや方法を詳しく解説します。

この記事を読めば
・断捨離の基礎
・断捨離のメリット
・断捨離のコツ

これらが全てわかるので、ぜひ参考にしてみてください。

すぐに処分するなら下記から!

郵便番号から
対応エリアを検索する

※7けたの数字を入力してください(例:100-0001)

断捨離とは何か

断捨離は自分にとって本当に必要な物だけを残し、不必要なものを整理・処分することで生活空間を整えるための手段です。物理的な空間だけでなく、心理的な整理整頓も目指され、より快適でストレスの少ない生活を実現できます。

断捨離を行えば、日常生活がシンプルかつ効率的になり、余計なものに囲まれることなく本当に大切なものを見つけられます。

断捨離はよくない!意味ないと言われるのはなぜか

断捨離が「よくない」「ばかばかしい」と感じる人々がいる主な理由は、過度に物を減らすことで生じる様々な問題にあります。断捨離を誤解して必要なものまで手放してしまったり、過剰な期待を持って取り組んだ結果、期待外れの感情を抱くケースが多々見られます。

断捨離がばかばかしいと思われる理由はこちらでより詳しく紹介しています。

捨てすぎて断捨離に失敗

断捨離は適度に行うことが重要で、極端に物を減らすと実用的な問題が生じます。季節外れの衣服や特定の機会のみに使用する道具を処分してしまい、必要になったときに再度購入する必要が出てくるため、結果的に費用と時間の無駄遣いにつながるのです。

また、感情的な価値が高い物を失ってしまうことで、後悔や喪失感を感じて断捨離の意図とは反対の効果を招きます。

期待以上の効果を感じられなかった

多くの人が断捨離によって生活の質が向上し、心理的にもスッキリすることを期待しています。しかし、物を減らすことだけでは解決できない深い心理的な問題や生活習慣の問題がある場合、断捨離後も期待した効果が得られません。

断捨離をストレス解消や自己改革の手段として過度に期待すると、小さな結果にも失望してしまい前向きな変化を感じれないという問題点があります。

断捨離のデメリット

断捨離を始める場合、いくつかのデメリットが生じます。生活に密接に関わるアイテムの処分を誤ると、後悔やさらなる費用の発生につながります。

断捨離のデメリットをまとめると、以下のとおりです。

  • 慣れないと時間がかかり過ぎる
  • 判断の連続で疲れる・進まない
  • 捨て方を間違えると後悔する
  • 捨てる事により罪悪感に捉われる人もいる
  • 癖になり断捨離依存症になる
  • 家族や同居人の物を捨ててトラブルに
  • 価値観を人に押し付けてしまう

それぞれ詳しく解説します。

慣れないと時間がかかり過ぎる

断捨離を始めたばかりの時は、どのアイテムを保持し、どれを処分するかを決定するのに時間がかかりがちです。一つ一つのアイテムに対して考えを巡らせるため、特に大量の物を持っている場合は、非常に多くの時間を要するでしょう。

平均的に、一部屋の断捨離には数日から一週間かかることも珍しくありません。物の量や個人の決断速度によって、さらに長くなる可能性もあります。

判断の連続で疲れる・進まない

断捨離は、保持するものと手放すものを決めるために連続的な判断を要求されます。この継続的な意思決定が精神的な疲労を引き起こし、計画通りに進まない原因となることがあります。

特に断捨離を初めて行う場合、何を保持し何を捨てるかの決定は感情的な負担を伴うため、疲れやすいと言えるでしょう。各アイテムに対する思い出や価値を考えると、決断を鈍らせてしまい、疲労感をさらに増大させる恐れもあります。

精神的な疲労状態を避けるためには、計画的にアプローチし、必要に応じて休息を取りながら進めると効果的ですよ。

捨て方を間違えると後悔する

断捨離で最も注意すべき点は、後悔しないように適切に物を捨てることです。特に感情的な価値や将来的な必要性が予測されるアイテムを誤って処分してしまうと、取り戻すことは非常に困難、あるいは不可能になります。

例えば、家族から受け継がれた思い出深い品や高価なアイテムを捨ててしまった場合、心情的な苦痛や同様の新品を購入する際の追加費用は計り知れません。

捨てる事により罪悪感に捉われる人もいる

断捨離を行う際、特に個人的な思い入れが強いアイテムを処分すると、罪悪感を引き起こすことがあります。例えば、親や祖父母から譲り受けた品物や昔の友人からの贈り物など、感情的な価値が高いアイテムを捨てる際には、罪悪感や悲しみに苛まれることがあるでしょう。

ネガティブな感情は、断捨離を進める上で大きな障害となり、場合によっては精神的なストレスが増大します。また、断捨離そのものがネガティブな体験になってしまう可能性もあるでしょう。

断捨離はやり方を失敗して鬱になる人もいます。断捨離と鬱の関係はこちらの記事で解説しています。

癖になり断捨離依存症になる

断捨離が癖になり、生活の一部となると、断捨離依存症と呼ばれる状態に陥るリスクがあります。断捨離依存症になると、持ち物を常に最小限に保とうとする強迫観念に駆られ、物を持つこと自体に不安を感じるようになります。

断捨離依存症は精神的な安定を崩す原因となり、結果的に日常生活に支障を来たします。断捨離の過程で得られる一時的な達成感が強く、繰り返し味わいたいという欲求が依存症へとつながるのです。

家族や同居人の物を捨ててトラブルに

断捨離を進める過程で、家族や同居人の物を誤って、または意図的に捨ててしまった結果、大きなトラブルに発展する可能性があります。他人の物に対する価値観は異なるため、自分にとって不要な物が他人にとっては価値のあるものである場合が多いからです。

自分勝手な行動は、信頼関係の損失や対人関係の緊張を招く原因となり、家庭内での大きな争いへと発展する可能性がありますよ。

価値観を人に押し付けてしまう

断捨離を行う際に、自分の持つ断捨離の価値観や生活スタイルを他人にも強要してしまうことがあります。特に家族や密接な関係にある人々に対して顕著で、自分が良いと思う生活の方法を他人にも適用しようとする姿勢が見られるでしょう。

価値観の強要は、相手にとっての自由や選択の余地を奪うことにつながり、人間関係において反感や摩擦を生む原因です。自分の価値観を尊重しつつ、他人のライフスタイルに対しても寛容であるべきです。

断捨離のメリット・効果

断捨離は単に物を減らす以上の深い効果を持ちます。断捨離を通じて物への依存を減らし、必要最小限のものだけに囲まれることで、生活がよりシンプルかつ効率的になるでしょう。

断捨離によって得られるメリットとしては、以下の点が挙げられます。

  • 無駄遣いをしなくなりお金が貯まる
  • 自分の価値観をよく理解できる
  • 時間に余裕ができる
  • 人間関係が改善する
  • 掃除・片付けが楽になる
  • ストレスが軽減される
  • 集中力・判断力が増す
  • 健康的に暮らせる
  • うつが改善される
  • 運気がアップする
  • 負のエネルギーを寄せ付けなくなる

それぞれ詳しく解説します。

無駄遣いをしなくなりお金が貯まる

断捨離を行うことで、無駄な買い物を控えるようになり、結果的に金銭的な余裕が生まれます。物を購入する前にアイテムの必要性をじっくり考える習慣が身につき、衝動買いが減少するのです。

具体的には、家計簿をつける家庭で見られるように、断捨離を開始してから1年間で平均10%以上の節約が報告されています。年間数十万円の節約にもなり得るため、断捨離は財務的にも非常に有益と言えるでしょう。

自分の価値観をよく理解できる

断捨離は、自分自身の価値観を再評価する絶好の機会です。何を手放し、何を保持するかを決める過程で、自分にとって本当に大切なものが何かを明確にできます。

自己反省は、自己理解を深めることにつながり、人生の優先順位を見直す助けにもなります。結果として、より目的意識を持って生活が可能になり、日々の選択が自分自身の真の願望に沿ったものになるでしょう。

時間に余裕ができる

物が少なくなると、管理する必要があるアイテムも減少し、日常的に使う時間が短縮されます。具体的には、掃除や片付けにかかる時間が大幅に削減され、週に数時間を自由に使えるようになるのです。

余った時間を趣味や家族、自己向上のために使うこともでき、生活の充実度が向上します。また、時間的な余裕はストレスの軽減にも直結し、精神的な健康にも良い影響を及ぼします。

人間関係が改善する

断捨離により、個人の生活空間だけでなく、人間関係にもポジティブな変化が生じます。物理的な散らかりが減少すれば、家庭内のトラブルが減り、相手に対するイライラが解消されることが多いです。

また、共有スペースが整理されると家族間のコミュニケーションがスムーズになり、お互いの時間や空間を尊重する文化が育まれます。

断捨離によって、人間関係のストレスが軽減され、より健康的で支え合う関係を築けるでしょう。

掃除・片付けが楽になる

断捨離を行えば、不要な物が減少し、掃除や片付けの労力が大幅に削減されます。物が少なくなることで、掃除が簡単になり、掃除にかかる時間も短縮されるのです。

例えば、通常週に数時間かけていた掃除が、断捨離後は1時間未満で完了することも珍しくありません。片付け時間の変化は、日常生活の質を向上させ、余裕をもって他の活動に時間を使えるようになります。

睡眠の質が上がる

断捨離によって整理整頓された環境は、睡眠の質を向上させる効果があります。散らかった環境は心理的なストレスの原因となり、睡眠の質に悪影響を与えます。

断捨離を通じて、寝室がすっきりと整頓されれば、リラックスしやすい環境が整い、より深い睡眠につながるでしょう。具体的には、睡眠前の心理的な安定が得られ、入眠時間の短縮や夜間の覚醒回数の減少が報告されています。

ストレスが軽減される

断捨離は、生活空間のみならず心理的な負担も軽減させます。散らかった環境は、無意識のうちにストレスを増大させる一因となっていましたが、断捨離によって原因が取り除かれるのです。

物の少ない環境は、日常生活での判断の必要性を減らし、精神的な余裕が生まれます。全体的なストレスレベルが低下し、心身の健康が向上するとともに、日々の生活がより楽しいものに変わるでしょう。

集中力・判断力が増す

断捨離を行うと、余計な物がなくなり生活空間がスッキリし、日常の判断が必要な場面が減少します。結果、必要な判断に集中できるようになり、全体的に集中力と判断力が向上するでしょう。

具体的には、作業環境が整理されることで仕事の効率が上がり、日常生活においても細かな決定疲労から解放されます。

より重要な決断に対して、質の高い思考を割けるようになるでしょう。

健康的に暮らせる

断捨離によって生じる健康的な生活環境は、掃除がしやすくなることに加え、空間が開放的になり、心理的なストレスも大幅に軽減されます。よって、睡眠の質が向上し、日常の活力が増します。

また、余分な物がないことで家事の効率が上がり、余裕ができた時間を運動や健康的な食事の準備に充てることができるのです。清潔で整頓された環境はアレルギーの原因となるダストの蓄積を防ぎ、呼吸器系の健康を維持するのに役立ちます。

うつが改善される

断捨離がうつ病の改善に寄与することは、多くの心理学研究で支持されています。散らかった環境は心理的な圧迫感を与え、ストレスや不安、抑うつ感情を増大させる一因です。

対照的に、シンプルで整頓された空間は心の落ち着きを取り戻すのに役立ち、心理的な負担を軽減します。断捨離を行えば、日常の小さな成功体験が積み重なり、自己効力感が向上することもうつ病の回復を助ける要因となります。

運気がアップする

断捨離によって整理された空間は、風水の原理にも基づき、良い気(エネルギー)の流れを促進します。生活環境の中でエネルギーが滞りなく流れるようになると、住む人々の心身の健康や幸福感が高まり、更なる良い運気を引き寄せるとされています。

空間がクリアになれば、新しいチャンスや可能性が自然と引き寄せられ、人生の様々な面でポジティブな変化が期待できるでしょう。断捨離は、ただの片付け以上の意味を持ち、生活の質を向上させる強力なツールとなり得ます。

断捨離と運気の関係はこちらの記事で詳しく紹介しています。運気が上がる理由だけでなく、運気が上がらない断捨離方法も解説しているので、ご覧ください。

負のエネルギーを寄せ付けなくなる

断捨離は、物理的な空間だけでなく、エネルギーの質をも改善します。散乱していた不要な物を排除すれば、負のエネルギーが溜まる余地がなくなるでしょう。

クリアな空間はポジティブなエネルギーが滞りなく流れるようになり、自己の気持ちや生活における前向きな変化を引き起こします。

断捨離は自分を取り巻く環境だけでなく、精神的な健康や幸福感にも深く影響を与えるため、負のエネルギーが寄せ付けにくい環境を作り出すのに有効と言えるでしょう。

失敗と成功を分ける断捨離のコツ

断捨離を成功させるためには、いくつかの重要なコツがあります。以下のコツを理解して適切に実践すれば、断捨離は単なる片付け以上の価値をもたらし、持続可能な生活スタイルへと導くでしょう。

  • 他人の基準で断捨離をしない
  • 捨てる基準はしっかりと決める
  • 1つ1つに捨てる理由をはっきりさせる
  • いつか使うかもは捨てる
  • 少しずつ進めていく
  • 片付けの業者に依頼する
  • 買い直しできない物は処分しない
  • 重要な書類は捨てないようにする
  • 家族や同居人の物を勝手に処分しない

それぞれ詳しく解説します。

他人の基準で断捨離をしない

断捨離を行う際に最も大切なことの一つは、他人の基準や社会的な期待に引っかからず、自分自身の価値観とニーズに基づいて物を選ぶことです。他人が不要だと感じる物でも、自分にとっては価値がある場合があります。

自分自身の感じ方や生活スタイルを深く理解し、断捨離を進めれば、真に満足のいく生活空間を作り出せます。

捨てる基準はしっかりと決める

効果的な断捨離のためには、事前に明確な基準を設定することが重要です。基準には、物を保持するための具体的な条件を自問自答する過程が含まれます。

例えば、過去1年間使用していないものを事前にリストアップしておけば、迷いなく効率的に断捨離を進められます。

断捨離の過程を簡素化し、迅速かつ的確な判断を助けてくれるでしょう。

断捨離で捨てるべきものの基準と物リストはこちらの記事で詳しく紹介しています。

1つ1つに捨てる理由をはっきりさせる

各アイテムを手放す際には、理由を明確にすることが不可欠です。物を捨てる理由がはっきりしていると、決断に自信を持てて、後悔することが少なくなります。

また、物の真の価値を評価し今後の購入行動にも影響を与えるため、無駄遣いを防ぐ効果も期待できます。物に対する感謝の気持ちを持ちながら手放すことで、心理的な負担も軽減され、断捨離がよりポジティブな体験になるでしょう。

いつか使うかもは捨てる

「いつか使うかも」という考えは、多くの不要な物を保持する一般的な理由ですが、効果的な断捨離では捨てることがお勧めです。実際に過去1年以上使っていない物は、将来的にも使用する可能性が非常に低いとされています。

基準に従って物を処分すれば、実際に必要な物だけが残り、空間が有効に活用されます。処分により家の中のごちゃごちゃを減らし、管理が容易になるのです。

少しずつ進めていく

断捨離プロジェクトは、一度にすべてを完了させようとすると圧倒されがちです。効果的に断捨離を行うためには、一つの部屋やエリアから始め、一つ一つのスペースを時間をかけて整理する方法が有効です。

たとえば、最初の週はクローゼットを、次の週は書斎を整理するといった具体的なスケジュールを設定します。段階的なアプローチは、断捨離の過程を管理しやすくし、一貫した進捗を保つのに役立ちます。

片付けの業者に依頼する

断捨離が困難または時間的制約がある場合は、専門の片付け業者に依頼するのが賢明な選択です。業者は効率的かつ迅速に断捨離を行うことができ、特に大規模な断捨離や重い物の移動が必要な場合に役立ちます。

料金はプロジェクトの規模や必要なサービスによって異なりますが、一般的には数万円から数十万円の範囲です。

時間と労力を節約することを考慮すれば、コストパフォーマンスは高いと言えますよ。

断捨離を業者に依頼することを検討している方はこちらの記事で業者へ依頼するコツとポイントを紹介しています。

買い直しできない物は処分しない

断捨離中に直面する重要な決断の一つが、再購入が困難または不可能な物をどう扱うかです。中にはレアアイテム、限定版の商品、家族の遺産などが含まれます。

一度手放してしまうと元に戻すことができないアイテムのため、処分する前に価値を慎重に評価することが重要です。例えば特定のアート作品や古い写真、手書きの手紙などは、感情的な価値や記憶の象徴としての価値も考慮に入れるべきです。

重要な書類は捨てないようにする

重要な書類は、断捨離の際に注意を払うべきアイテムです。法的文書や重要な契約書、家族の歴史に関連する文書などが含まれます。

重要な書類を誤って処分してしまうと、将来的に法的な問題や個人的な損失につながる恐れがあります。遺言書や不動産の権利書、重要な税務書類は必ず安全な場所に保管し、定期的にその内容と保管状況を確認すべきです。

家族や同居人の物を勝手に処分しない

断捨離を行う際は、家族や同居人の所有物に対して特に慎重に行動する必要があります。他人の所有物を勝手に処分することは、信頼関係を損ねる大きな原因となります。

重要なのは、断捨離の意図と目的を共有し、各人の価値観や感情を尊重することです。断捨離を家族プロジェクトとして扱い、全員が参加しやすい環境を整えることが、後のトラブルを防ぐ上で非常に重要です。

断捨離で出た不用品の処分は片付け侍へ

断捨離を始めれば、無駄遣いをしなくなりお金が貯まるというメリットがあります。しかし、慣れないと時間がかかり過ぎ、捨て方を間違えると後悔する点がデメリットです。

断捨離によって不用品が多量に出た場合、不用品片付けサービス「片付け侍」の利用が便利です。片付け侍では、不用品の適切な処分を手助けし、リサイクルや適切な廃棄を通じて環境に配慮した方法で不用品を処理します。

利用者のニーズに合わせた柔軟なプランを提供し、迅速かつ丁寧に不用品を回収します。

ぜひ本記事を参考にして、片付け侍への依頼をご検討ください。

すぐに処分するなら下記から

アバター

matsuoさん

自信があるから

他社より1円でも高ければ、
再見積もりいたします!

  • 365日
    年中無休で対応

  • 最短30分で
    駆けつけ見積もり

  • 高価買取
    あり

  • ご相談後の
    キャンセルOK